彼女を作ろうとしたらブログが書けなくなる3つの理由

彼女を作ろうとしたらブログが書けなくなる3つの理由 (1)

この記事の読了時間は約4分です。

彼女いない歴が10年になろうとしている@49hackJpです。

自分が生きるのが精一杯で、誰かと付き合いとか、結婚したいとか全く考える余裕がありませんでした。

結婚適齢期を迎えれば焦る気持ちも普通は出てきます。

しかし、生きることに辛さを感じている人にとっては「結婚どーしよう」ではなく「それは無理」という気持ちが強く、焦りすらも沸かないんですよね。

が、「この人と付き合いたい!」と思えるほどの素敵な女性に出会い

頑張ってアプローチをしていたらブログが更新できなくなりましたw

恋をするとブログが書けなくなる理由についてまとめます。

スポンサーリンク

デートを考えるには時間が必要

デートを考えれば、ブログ時間が削られる

ブログを更新するための公式

ブログに費やす時間 ➗ 記事を書くスピード = 記事数

ブログを更新していくための公式(自分調べ)です。

ブログを続けるには「モチベーション」が大事だとよく話題になります。

モチベがあれば、隙間時間もブログのために使えるし、記事を書くスピードも早くなります。

ブログ時間が作れなくなる6つの原因

モチベがあってもブログに費やす時間が作れなくなれば記事は書けなくなります。

費やす時間がなくなる原因は

  1. ブログの成果が上がらない(コスパが悪い)
  2. ブログに飽きた(モチベの低下)
  3. 事故・病気
  4. リアルでの仕事の多忙
  5. リアルの充実でブログを書く必要がなくなった
  6. 恋愛

の6つ。

大きく分けると、ブログに対する魅力の減退(1、2)、リアルでの自分の環境の変化(3〜6)の2つ。

デートを考えるのは大変

デートを考えるのって本当に大変ですね。

今まで真剣に考えたことがなかったのでカルチャーショックを受けてますw

デートプランを考えるには

デートにいける日程・時間の調整、イベント探し、お店選び・予約、徒歩でも移動できるどうか、待ち合わせ時間の決定、直前の連絡などが最低必要です。

移動は電車か車か、車を持っていなければレンタカーの予約、家に連れ込めない場合はカップル用のホテルの把握も必要になります。

次のデートまでのインターバルがない場合はこれを何個も考えとかないといけないので、マジで大変です。レポートに追われていた学生時代を思い出しますw

今までブログに費やしていた時間は、デートを考える時間に使わざるをえません。

⇒考えたデートコースをまとめて本にすれば面白いかも

デートで行ったお店の写真は取りづらい

デートは彼女を喜ばせるため、ブログ用資料は二の次。

料理の写真を撮るのはデートでは非

お店の料理、一人で行ってれば間違いなく写真をとるところです。

デートの場合は「今目の前にいる彼女を大切に」という気持ちが強く、ブログのための写真は撮りません。

写真を撮らないことのメタメッセージは「ブログのために注文したのではなく、あなたに楽しんでもらいたい、あなたと時間を共有したいからここに来た」

ブログに対する理解があるか

彼女がブログに対する理解が深ければ問題ないんでしょうけど、普通は写真を撮るとあまりいい気がしないんじゃないかと思います。ブログをやっていることを隠しているとなおさら撮りにくい。

彼女との関係が熟した頃合いで、

⇒ブログは外せない趣味であること、ブログでお金を稼ぐ=あなたのために使える

などを伝えてもいいですね。

デートで承認欲求は満たされる

ブロガーは「誰かのために役立つ情報を!」という想いが強く、その反応としてコメントがついたり、SNSで拡散されるととても嬉しかったりします。

デートでは彼女が喜んでくれる(一緒にいてくれる)と、ブログで求めていた承認欲求が満たされてしまい、ブログの記事を書こうと思えなくなります。

自分が一番大切な人に満たされることは、他の誰かに満たしてもらうよりも何倍も強力です。

⇒彼女は彼女、ブログはブログと切り分けて考え、もっともっとという強欲な姿勢で

まとめ

彼女を作ろうとすると(彼女ができると)

  • デートを考えるのに時間が必要
  • 出先の写真が撮レなくなる
  • 承認欲求が満たされてモチベ低下


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/girlfriend-or-blog/">彼女を作ろうとしたらブログが書けなくなる3つの理由</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA