行列の絶えない名店「麺屋たけ井(阪急梅田駅構内)」でつけ麺を食す!

麺屋たけ井のつけ麺

この記事の読了時間は約3分です。

阪急梅田駅構内にできたラーメン屋「麺屋たけ井」でつけ麺を食べてきました!

いっつも、ほんといっつも行列ができていて気になっていたお店。

スポンサーリンク

麺屋たけ井とは

京都で開業(本店:京都府城陽市とR1号店:同八幡市)、大阪梅田が3店舗目のラーメン屋。

京都府のつけ麺店で1、2を争う”と口コミサイトで評判の濃厚豚骨魚介つけ麺

「麺屋たけ井」が大阪初出店!

麺屋たけ井(梅田店)の営業時間、場所、メニュー

梅田店は2016年6月7日に開店。

営業時間

11時〜22時30分(ラストオーダー22時)無休
※麺・スープ切れ次第閉店

場所

大阪市北区芝田1-1-2 阪急梅田駅2階中央改札内神戸線側

麺屋たけ井場所

座席数:20席

TEL:06-6377-1622

切符がないと食べられないの?

阪急ではA駅からB駅まで移動する切符がなくても、大人150円、子供80円で改札入場から2時間までOKな入場券を販売しています。2時間を超えるとさらに+150円請求されるので注意が必要ですが、純粋にラーメンだけを食べるなら2時間で十分。

ただ+150円となると、つけ麺並で880円+150=1030円、ラーメン並で750円+150=900円という出費になるので地味に痛い。

阪急梅田駅を利用した際には「麺屋たけ井」で食事するのがおすすめです。

メニュー

つけ麺並880円(280g)、ラーメン並750円。

つけ麺はちょっと高い気がするけど、立地条件を考えれば妥当かな。ラーメンは安い。

わら納豆300円というサイドメニューが面白い。

チャーハンがないのは残念。

麺屋たけ井のメニューと価格

店内の様子

  • 店内は清潔で、木の木目と黒というシンプルな色使いで高級感が漂っている。
  • お冷やの入れ物は結露しないタンブラーを使用していた。
  • 荷物入れのカゴも大量に用意されているなど細かなサービスが行き届いていた。
  • テーブル席はなくコの字のカウンターが2つ

つけ麺(並)

麺屋たけ井のつけ麺

見よ!この外観。「まずいはずがない」とこの時点で確信しました。

麺が整頓されていると何故か店のやる気を感じますね。

中太麺のもちもちした食感が楽しくて旨かったです。

ラーメンはスープを味わう食べ物、つけ麺は麺を味わう食べ物

by シャンプーハットてつじ

この言葉の意味を初めて実感できました。

つけ汁

つけ汁も魚介臭くなくて美味しかったです。

温めなおし、スープ割りもできるので声かけて下さい!と言ってましたよ。

つけ麺が今まででのつけ麺歴の中で一番うまかったので、今度はラーメンを食べてみようと思います。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/menya-takei-umeda/">行列の絶えない名店「麺屋たけ井(阪急梅田駅構内)」でつけ麺を食す!</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメント

  1. おさら より:

    おいしそう( ✧Д✧)
    前にメールした者です。

    • kodou kodou より:

      おさらさんお久しぶりです!
      また、来てくれるとは思いませんでした。
      ブログ続けていますか?

      つけ麺はめちゃくちゃ美味しかったです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA