paypay第2弾キャンペーンがしょぼくない理由と最も効率的な支払い方法の紹介

paypay_第2弾キャンペーン_全然しょぼくないぞ!

この記事の読了時間は約8分です。

paypay第2弾キャンペーンがついにやってきました!

第1弾と比べるとルールの縛りが多く複雑になりました。

事前にしっかりと理解した上で、自分の取るべき方略を練っておきましょう。

第2弾は「しょぼい」というのは間違い。

なぜ「しょぼくない」のか

第2弾キャンペーンの7万ポイントを最も効率的にゲットできる方法を紹介します。

スポンサーリンク

paypay第2弾キャンペーンの要点

  1. paypayボーナスの付与上限が1000円と低くなった
  2. クレジットカード決済ではなく銀行と紐付けさせたpaypay残高の利用推進
  3. 全額還元終了、「やたら当たるくじ」に変更(当選確率はUP)

付与率20%をもらうにはクレカ支払いが使えなくなり、さらに付与上限が少なくなり、くじもパワーダウンとなった。

第1弾のような大判振る舞い感は全くない。

公式サイト

参考 第2弾100億円キャンペーン | PayPay株式会社

paypayボーナスの付与上限が1000円と低くなった

第2弾はpaypayボーナスの付与率は20%、1回あたり最大1000円、期間中トータル5万円

例)第2弾では、25万円の買い物をした場合、1000円のみ。

※第1弾では、25万円の買い物をした場合、×20%で5万円もらえた。

クレジットカード決済はしたら損に変更

paypay残高からの支払いならpaypayボーナスの付与率20%

YahooJapanカードだと19%付与(クレカポイント1%なのでトータル20%となる)

第2弾はクレジットカード支払いだと付与率10%と改悪(第1弾はクレカ払いでも付与率20%)

クレカだと不正利用の問題があったので、自分の銀行口座からpaypayにチャージするのを推進する流れ。

「どうしてもクレジットカード使いたいの?、ならYahoo! JAPANカード限定ね〜」

「全額還元」は終了「やたら当たるくじ」になった

買い物をした後に、当たりなら全額還元(最大10万円)だったpaypayのくじ。

第2弾は名称が「やたら当たるくじ」となり、

全額ではなく最大1000円までのポイント付与に変更となった。

例)第2弾は、25万円の買い物で当たりが出ても1000円ポイントバック

※第1弾は、25万円の買い物で当たりが出たら10万ポイントバック

さすがに最大1000円なのに「全額」とは言えないと判断したのか「やたら当たるくじ」に。

paypay第2弾キャンペーンがしょぼくない理由

ほぼ確実に40%還元で買い物ができる

第2弾は1000円以内であれば約40%還元で100回買い物ができる激アツなキャンペーン。

1弾と比べると上限金額はありますが、くじの当選率を含めた還元率は高いです。

第2弾はくじの当たる確率が上がった

クレカ決済はくじの対象外となるので注意)

一般ユーザーは「40回に1回(2.5%)」から「10回に1回(10%)」に

Yahoo!プレミアム会員は「20回に1回(5%)」から「5回に1回(20%)」に

第1弾は付与20% + 当たったらラッキーくじ

第2弾は付与20% + ほぼ当たるくじ

通常1ヶ月462円かかるYahooプレミアム会員費が6ヶ月無料になるキャンペーンは常時開催しているのでなっておきましょう。(@49hackJpもお試し中)

1000円なら決済毎に200円もらえて、当選確率20%で5回に1回1000円バック
1000*5なら200*5で1000円もらえて、くじ当選で1000円もらえるので
5000円で2000円バックとなり40%還元

キャンペーンが早期終了にならない

キャンペーンの還元額は、第1弾は100億、第2弾も100億です。

第1弾は上限金額が緩かったので、予定よりキャンペーンが早く終了しましたが

第2弾は上限金額が厳しく設定されているので、早期終了することは考えにくいです。

第2弾キャンペーンは2019年2月12日9時から2019年5月31日までの予定。

第2弾のキャンペーンは大型家電の支払いに向いてましたが、第2弾は少額利用の買い物に向いています。

昼飯の購入にありがたい

コンビニで1000円の買い物しても40%還元、

居酒屋のランチで1000円使っても40%還元

ドラッグストアで1000円の買い物をしても40%還元

以上の理由で第2弾キャンペーンはしょぼくないです。

第2弾を「しょぼい」と言っているのは誰か

自分のやりたいことができない = しょぼい と考える人達

  • 第1弾キャンペーンに乗り遅れ、第2弾が来たら買おうと思っていた物があった人
  • 第1弾でいい思いをして第2弾も同じことをしようとしていた人

上限金額の縮小にとらわれすぎた人達

  • 第1弾と比較して、字面の上限金額の厳しさのみをフォーカスした人

LINEpayや楽天Payの回し者

  • paypayのライバル会社に勤めているのでとりあえず落胆を装ってディスる人

第2弾の7万ポイントを最も効率的にゲットする方法

paypayを使って適当に買い物をしていると、キャンペーンの7万ポイントをゲットするのに余分に買い物をしないといけなくなります。

最も効率がいいのは

前半に1000円の買い物を100回、後半に5000円の買い物を30回する方法です、

総額25万円。

これ以外の方法だと25万円以上必要となり、還元率が悪くなります。

第2弾のポイント付与ルール

前半に1000円の買い物を100回、後半に5000円の買い物を30回するのが最も効率的

決済毎の20%バックはトータル5万まで最大1回1000円
やたら当たるくじはトータル2万まで最大1回1000円

決済毎の20%バックを基準に考えると損する

決済毎20%は最大1000円バックなので:1000円バックもらうには1000*5=5000円の買い物

トータルで5万円還元なので:50000÷1000=50回買い物が必要。

5000円の買い物50回。

ただし、5000円で買い物をして、くじに当たっても1000円しか還元されない。

50回中20%の確率(Yahooプレミアム会員)で当たるとすれば約10回当たる

1000円×10=1万円。

くじの還元上限金額は2万円なので1万円もらえない計算になる。

残りの1万円をきっちりもらうには1000円分を10回当てないといけないので

20%の確率(Yahooプレミアム会員)で当たるとすれば

1000×10×5=5万円の追加投資が必要。

決済毎 くじ分
前半 5000円50回 5万円ゲット 1万円ゲット
後半 1000円50回 0円ゲット 1万円ゲット

合計30万円で7万ポイント還元。

「やたら当たるくじ」基準で考えるのが最善

くじで当たっても1回最大1000円までしかバックされないので、1回の買い物金額を1000円以下にするのが得策。

1回の金額を1000円以下にして、くじ還元上限金額2万を達成するには、

くじの当選確率20%(Yahooプレミアム会員)と仮定して、

2万*5=10万円の買い物をする必要がある。

必要な買い物回数は100回(10万÷1000円)
1000円の買い物100回で決済毎2万円とくじ分2万円が還元されるので

10万円の買い物で4万円が還元される(40%還元)

1000円100回でくじ分2万円をもらいきってしまうので、あとは決済毎20%バックのみ。

決済毎20%バックは5万-2万で残り3万円分。

30000*5=15万円の買い物が必要。
5000円の買い物20%バックで1000円が最大なので、150000÷5000=30回
5000円の買い物30回で15万使うと、*20%還元で3万円バック。

決済毎 くじ分
1000円100回 2万円 2万円
5000円30回 3万円 0円

合計10万+15万=25万円で7万ポイント還元。

paypay第2弾キャンペーン攻略まとめ

  1. くじ分の2万ポイントをゲットするには約100回の買い物回数が必要
  2. 決済毎の5万ポイントをゲットするには合計25万円の買い物額が必要

1と2の条件を満たす最も効率のいい方法は

1000円の買い物100回後に、5000円の買い物を30回すること。

1000円の買い物100回までは還元率は約40%

5000円の買い物自体は還元率20%

5000円の買い物を30回し終えると還元率平均はトータルで28%

今回のキャンペーンは1000円100回分まで40%還元という美味しいキャンペーン。

1000円100回は500円200回でもOK

「くじ分2万円当たるまでは1000円以内の買い物を何度もする」のが1番のポイント

くじ分2万円をもらいきったら、使用した金額を25万円から引く。

その残り金額を5000円以内の買い物を繰り返して消費していけば

25万円で7万ポイントゲットとなる。

関連記事 PayPayの誘惑に負けてPS4購入で全額還元!その後も奇跡が続いた話


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/paypay-second-campaign-70000/">paypay第2弾キャンペーンがしょぼくない理由と最も効率的な支払い方法の紹介</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA