デーモン閣下の「地球へ道づれ!」の歌詞が面白すぎて、何度聞いても吹き出すレベル

デーモン閣下「地球へ道づれ!」

この記事の読了時間は約5分です。

デーモン閣下が2017年3月に発売したアルバム「EXISTENCE」に収録されている「地球へ道づれ!」の歌詞がべらぼうに面白い。

初めて聞いたら確実に笑うし、何回聞いても笑ってしまう。

満員電車で聞くと吹き出してしまうので要注意です。

歌がうまいのに歌詞のおふざけセンスが良くて、しかもロック感がのっかってくるので異次元の笑いが生まれています。

スポンサーリンク

地球へ道づれ!の動画

アルバム「EXISTENCE」は5年ぶりのソロアルバム。

問題の曲は6曲目です。

by カエレバ

詳しいアルバムの解説はこちらのブログが参考になります。

参考  (怒りの以下略): 「スクランブルド・ロック」の魅力と真髄 ― デーモン閣下『EXISTENCE』(2017)

地球へ道づれ!の歌詞の面白さと深さ

*この記事は以下ネタバレを含みます。聞いたことがない人はまずは1度普通に聞いて下さい

親に感謝するな、神にも感謝するな、***には感謝しろ。

親に感謝はいらん、勝手に産んでんから。

神にも感謝いらん。

と、「感謝すべき一般論」に対してぶった切る内容の歌詞で歌が始まります。

取引先には感謝しろ〜♪

親でも神でもなく取引先に感謝をしろという圧倒的センス。

生活に根ざした悪魔、社会の仕組みを知り尽くした閣下だからこそ出てくる言葉。

生きる哲学について語る

笑かし一辺倒の歌詞かと思わせておいて、深い言葉が急に出てきます。

生まれた理由(わけ)のために生きるな

人類(オレら)はみんな生きている

生まれた理由を求めたり、探したり、作ろうとすることを重視すぎるあまり、

「今生きていること」が軽視されてしまっていることに対する警鐘。

生きていること自体が素晴らしく、理由はおまけにすぎないという閣下の人生観が込められているように感じました。

1に挨拶、2に贈り物、3・4がなくて、5に***

「1に努力、2に努力、3・4がなくて、5に努力」などの言葉でよく聞く定型文。

地球へ道づれ!では

1に挨拶、2に贈り物、3・4がなくて・・・

49hack
閣下の考える人生訓かな。恋愛論かもしれん。5はなんやろ・・・

5に鼻呼吸

49hack
鼻呼吸!www

確かに、口呼吸だと口が乾いて臭いがきつくなったり、口が常に開いているのでバカに見えるという弊害しかありません。人生訓としても恋愛論としても使えるすごい名言です。

生まれているぞ!覚悟しろ!

この曲は「生まれているぞ!覚悟しろ!」で始まり、「生まれているぞ!覚悟しろ!」で終わります。

始まりの「生まれているぞ!覚悟しろ!」は、この世という地獄にお前は生まれているんだぞ、生きていくんだぞ、苦しいことだらけだぞ覚悟しろよ!という警告のような意味合いを感じます。

「生まれてきた」という言葉よりも「生まれている」の方が「今」が強調されています。

最後の「生まれているぞ!覚悟しろ!」は2回言って終わります

「生まれているぞ!覚悟しろ!」

「生まれているぞ!覚悟しろ!」

最初の生まれているぞ!は冒頭と同じで、閣下から生まれている者への警告に感じますが、

2回目の生まれているぞ!は生まれている者たちから神などへの宣戦布告的な意味合いを感じました。

地球へ道づれ!をカラオケで

地球へ道づれ!は歌詞が面白くて、歌いやすそうなメロディなので一度カラオケで挑戦してみたい!

デーモン閣下のアルバム曲だとカラオケ機器に配信されない気もしますが、なんとか歌詞が話題になって配信してほしいですね。

歌詞の内容はかなりきわどい内容も含まれているので、男だけでの打ち上げなどで盛り上がるにはうってつけです。

デーモン閣下の魅力

デーモン小暮ではなくデーモン閣下

デーモン小暮だと思っていたらデーモン閣下に芸名が変わってましたw

デーモン小暮→デーモン小暮閣下→デーモン閣下

移行期間の小暮閣下を設定しているあたりがにくい。

芸名は、「デーモン小暮」(1985年)、「デーモン小暮閣下」(2000年)、「デーモン閣下」(2010年以降)と変遷。通称は「デーモン」、「閣下(かっか)」。

デーモン閣下 – Wikipedia

デーモン閣下の能力値高すぎ問題

早稲田大学を卒業して白塗りでメタルっていう異次元な経歴だけでもすごいのに、

TBS「ひるおび」でのインテリジェンス溢れるコメント、NHKでの相撲解説など、持っている能力値が高すぎる気がします。

「なんでも知っている切れ者」というイメージが徐々に世間に浸透してますよね。

キャラを1980年代に設定して、今も同じ設定で芸能界で活躍ってのは、どんだけ先を見通せてねんって感じです。

本業の歌もめちゃくちゃ上手いですからね。

悪魔じゃなくて怪物でしょこの人。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/demon-kakka-withearth/">デーモン閣下の「地球へ道づれ!」の歌詞が面白すぎて、何度聞いても吹き出すレベル</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA