アインシュタインの出囃子はlocofrankが歌う「START」

この記事の読了時間は約2分です。

アインシュタインの単独ライブに行って、WANIMAの出囃子がどれもかっこよかったので、普段の出囃子で使われている曲を調べました。

出囃子っていうのは芸人が舞台に登壇する時にかかっている曲のことです。落語家の時代からあるそうです。

参考アインシュタインの単独ライブ「声枯れ男と顔枯れ男」に当選!ライブ感想 

スポンサーリンク

アインシュタインが使用している出囃子

よしもと漫才劇場出囃子bot

若手芸人がよく使う、大阪のなんばにある劇場「よしもと漫才劇場」

出囃子botなるアカウントがtwitterにあり、色んな芸人の出囃子を紹介しています。

 locofrank「START」

テンションを盛り上げつつ、耳に残らない(いい意味で)のがいい。

そこまでメジャーじゃないから変な好みも反映されることはない。

アインシュタインとlocofrankの初対面

2016年の3月に初めて対面したようです。

写真から推測するに、ラジオ局?スタジオ?

出囃子って結構変える気がしますが、本人と対面していたら少し変えづらいですねw

出囃子=ライブ感

テレビ曲だと無音か一定の登場音。

有名なのはM1グランプリの出囃子

Fatboy Slim「Because We Can」

劇場では各コンビが自分たち用の出囃子を持っているので、出囃子=ライブ感を体感できる。

「好きなお笑い芸人→出囃子」と笑いの興味が音楽の幅を広がてくれるのは意外だった。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/locofrank-start-einstein/">アインシュタインの出囃子はlocofrankが歌う「START」</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA