AmazonのポイントアップキャンペーンはAmazonギフト券で買っても適用される

Amazonギフト券買わざる者、_Amazonで買い物するべからず

この記事の読了時間は約4分です。

Amazonのセール期間に打ち出される**%UPなどのポイントアップキャンペーン

現金払いだけでなく、Amazonギフト券を使用して買い物をした場合にも適用されるのか

Amazonカスタマーサービスに聞いてみました。

スポンサーリンク

結論:AmazonのキャンペーンはAmazonギフト券払い、Amazonポイント払いでも適用される。

カスタマーサービスとやりとりした内容

@49hackJpがAmazonカスタマーサービスとやりとりした内容

Amazonギフト券は現金扱いと同じ

通販のキャンペーンは現金やクレジットカード払いじゃないと特典がつかないことが多い。

AmazonのキャンペーンではAmzonギフト券やAmazonポイントでの支払いも特典がつく。

Amzonギフト券購入はキャンペーン対象外となるが

Amzonギフト券での購入はキャンペーン対象となる

参考 Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入する

Amazonギフト券は現金払いよりお得

クレカで買うとクレカのポイント付与率約1%

楽天カードで1%

ほとんどのカードが0.5〜1%前後。

ギフト券を9万円以上まとめて買うと付与2%(通常時)

通常時、非プライム会員で2%、プライム会員で2.5%もらえる。

購入方法は現金払いのみ。

2019年8月16日現在のギフト券購入時のポイント付与率(通常時)

ギフト券を9万円以上まとめて買うと付与3%~4%(キャンペーン時)

Amazonのセールのタイミングで毎回Amazonギフト券のキャンペーンが始まります。

キャンペーン時のポイント付与率の例。2019年7月。

現金払いなら、通常会員で2%、プライム会員で3%もらえる。

コンビニ払いでAmazonギフト券を買ったことがあります。

9万円の3%なので2700円もらえるのは大きいですが、面倒臭い

  1. 現金で支払う必要があるので9万円を用意する
  2. コンビニ内の端末を操作する
  3. レジで精算する
  4. 仰々しい領収書をもらう

クレカ払いならプライム会員のみ1%(+クレカ会社の1%)もらえる。

まれに、キャンペーンでクレジットカードを使ってAmazonギフト券を購入するとポイントもらえる時があります。

アマゾンからの1%とクレジットカード会社から1%もらえるので合計2%。

裏技:クレジットカード払いをKyashにすると合計4%もらえる

アマゾンからの1%とクレカKyashから2%、Kyash紐付けの楽天カードから1%で合計4%。

コンビニ現金払いの3%を超えてお得になります。

Kyashは月額12万円まで、リアルカードを発行していても1日5万円の利用限度額があるので、5万円以上を超えてAmazonギフト券をまとめて買うには分割する必要があります。
Amazonのセールがある月は、あらかじめKyashの利用限度額を残しておく戦法も必要です。

**ペイでAmazonプリペイドカードを買うのもアリ

セール期間によっては

〜ペイのキャンペーンを利用してコンビニでAmazonプレイペイドカードを購入する方が総合的にお得になったりします。

作業の面倒臭さ、もらえるポイントの付与率、ポイントが使いやすいかなどを考慮して、自分にとって最善の方法を模索しましょう。

Amazonギフト券の買いどころと使い道

  1. キャンペーン時にはKyashを使ったクレカ払いでAmazonギフト券を買う。
    クレカ払いでポイントがもらえるか要確認。
  2. そのギフト券でキャンペーンで安くなったセール品を買う
    Amazonギフト券での購入はキャンペーン対象となる。
  3. 余ったギフト券は放置しても大丈夫
    Amazonギフト券の有効期限は購入から10年
  4. Amazonギフト券はAmazon定期便でも使えるので定額を使うようにサイクル化する。

@49hackJpのAmazon残高。買いすぎ注意報発令中。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/amazoncampeign-amazongiftken/">AmazonのポイントアップキャンペーンはAmazonギフト券で買っても適用される</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください