Amazonプライムnowが阪急梅田駅をジャック!広告キャッチコピーまとめ

Amazonプライムなう

この記事は2016年2月25日に更新しました。
情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

この記事の読了時間は約3分です。

阪急梅田駅(大阪)プラットホームにある広告がすべてAmazonプライムnow広告になっていたので様子レポートとキャッチコピーをメモ。

スポンサーリンク

阪急梅田駅(大阪)のAmazon広告

見渡す限り、Amazonプライムnowだらけ。

amazonprimenow

隣の発着駅も、その隣もAmazonプライムnowだらけ。

どんだけお金かけてるんでしょうか。

Amazonプライムなう

amazonprimenow

Amazonプライムnowとは?

サービス説明引用

対象エリアでのお買い物が1時間以内に届くPrime Now(プライム ナウ)。専用アプリから注文する、プライム会員向けサービス

Amazon Prime Now(プライム ナウ) – 1時間で届く、毎日のお買い物.

2,500円以上の注文から利用可能。
890円の1時間以内配送、もしくは無料の2時間便をお選びいただけます。

Amazon.co.jp: Amazon Prime Now: Android アプリストア

サービス概要

Amazonプライム会員の人が利用できるサービスで、2時間以内配送なら無料、1時間以内なら+890円を払うと配達してくれるサービス。

対象エリアは順次拡大中。郵便番号を入力すると対象エリアかどうか確認できる。

参考http://www.amazon.co.jp/b?node=3907674051

消費者にとってはありがたいサービスですが、Amazonで働く人達の労働環境が厳しいものになっているのではないか?という議論も出てきています。

参考Amazon倉庫で身分を隠して働いた記者が語る「過酷な労働環境」とは?

プロモーションビデオ

Amazonプライムnowの広告キャッチコピー一覧

Amazonプライムnowのキャッチコピー

サービスのキャッチコピーは「1時間で届く、毎日のお買い物」

Amazonプライムnow「広告」で使われたキャッチコピー

今回の広告で確認できたキャッチコピーをまとめます。

どれもサービスの利便性を的確に表現していておもしろいです。

特に秀逸だと思ったものは赤線引きました。

  • あ、牛乳が切れてる!に、1時間Amazon
  • え!ネクタイ着用?に、1時間Amazon
  • テレビも注文できる!1時間Amazon
  • 化粧して出かけるより、1時間Amazon
  • お米って重い…に、1時間Amazon
  • ハードディスクが一杯!に、1時間Amazon
  • おむつ、もう無い!に、1時間Amazon
  • 冷えたビール飲も!に、1時間Amazon
  • うっかり買い忘れに、1時間Amazon
  • 朝注文して朝とどく、1時間Amazon
  • コンビニが隣にほしい!に1時間Amazon
  • ダンナに頼むより速い。1時間Amazon
  • めっちゃ速いで。1時間Amazon
  • 雨の中、買い物?に1時間Amazon
  • 大阪で配送開始!1時間Amazon

東京では、「速いじゃん。1時間Amazon」とかあるんでしょうか(笑)


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/amazonprimenow-umeda/">Amazonプライムnowが阪急梅田駅をジャック!広告キャッチコピーまとめ</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA