Googleの誤表記かと思ったらプレゼントをあげるほのめかしメッセージだった件

Googleは間違えないおかしいと思ったら裏を想像せよ

この記事の読了時間は約4分です。

Googleからのメールで誤表記かと思われる内容がありました。

Googleが間違えていると判断し無視をしていたら

その後に

無料で〇〇をあげるね〜というキャンペーンが発動

〇〇をもらえないという憂き目にあいました。

その内容を紹介します。

スポンサーリンク

Google Local Guideからのメール

Google Local Guideとは

ローカルガイドとは

Google MAP上のお店のレビューを書いたり、

この情報間違ってるよ〜などを書き込むメンバーのこと。

書き込む量によってレベルなどが上がっていく仕組みで

上に行けば行くほど特典があるというもの。

ユーザーの交流会も開催されているが日本では活発ではなく

特典も何もないに等しい。

参考 ローカルガイド ヘルプ

届いた1通のメール

ローカルガイドユーザーに

「Google Oneを6ヶ月無料で使えるよ」

というメールが2019年6月3日に届きました。

「2020年1月31日までにお申し込み下さい」と表記されていました。

googleone

メール内の画像キャプチャ

Google Oneはクラウドストレージの容量が増大したり、

特別料金でホテルに泊まれるようになるというサービス

有料プランは月額250円で100G、380円で300G

参考 Google Oneとは

キャンペーンの有効期限が2020年1月31日までだったので

急ぐ必要はないと思い放置しました。

届いた2通目のメール(誤表記かと思ったら・・・)

2019年6月17日に全く同じ内容の2通目のメールが届きました。

1通目が2019年6月3日だったので

ついにGoogleも楽天のメルマガ攻勢に手を染めたのかと思いましたw

2通目のメールが1通目と異なっていたのはただ1点。

メールの件名に「まもなく期限切れ」と書かれていたこと。

Googleの誤表記?

件名のスクショ

キャンペーンの有効期限は2020年1月31日までなので

メールを受信した2019年6月17日に「まもなく期限切れ」と書いてあるのは

Googleの誤表記だと思いました。

それか、煽り商法で一刻も早くキャンペーンに参加してもらいたいのかなと。

急ぐ必要はないと思い放置継続。

Google Home Miniプレゼントキャンペーンが突如開始

Google Home Miniを無料でもらえるGoogleのキャンペーンが2019年6月26日に開始

対象は

2019年6月17日の時点でGoogle Oneの有料ユーザーだった人

49hack
6月17日に届いた2通目のメールの「まもなく期限切れ」が意味していたのはこれだったのか!!

ちなみに

キャンペーンが開始した6月26日以降に有料ユーザーになっても

Google Home Miniはもらえません。

つまり

2通目のメールを受け取った時点で

キャンペーンを使って有料ユーザーになっていれば

無料でGoogle Home Miniをゲットできていた・・・

「誤表記?」と思って放置した判断が間違い。

「Googleに誤表記は存在しない、何らかのメッセージである」

ということを学びました。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/present-fromgoogle/">Googleの誤表記かと思ったらプレゼントをあげるほのめかしメッセージだった件</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA