クリスマスプレゼントの包装にNONZERSクリスマスソックスが使える【PR】

NONZERS

この記事の読了時間は約4分です。

せっかく買ったクリスマスプレゼント

包装までこだわって、相手に想いを伝えたいですよね!

店舗で買うとラッピングしてくれますが

ネット通販だとシンプルな包装で送ってくるので困ります。

自分で何か用意しようとしても

紙だと包むのが面倒くさいし

箱だとデコレーションが寂しくなりがち

そこでクリスマスソックスが威力を発揮します。

サンタが靴下に欲しい物を入れてくれるという世界観を現実で!

かなりオシャレな演出になります。

スポンサーリンク

NONZERSからの依頼案件

NONZERSからレビュー依頼がありました。

レビュー依頼はこれで13個目、6社目になります。

レビュー記事では良い点だけでなく、不満点についても書いていきます。

僕のレビュー記事に対するスタンスの詳細は↓
商品のレビュー記事作成を依頼されたら提示すべき5条件

NONZERSはスマホの保護フィルムを販売しているメーカー

いい所だけでなくダメな所も最後にきっちり紹介します。

NONZERSクリスマスソックスのレビュー

安い

定価は3つセットで2000円前後

シーズンやセール時には900円程で売られていることも。

デザインが可愛い

2Dで平面的なデザインではなく立体的なデザイン。

セット1

セット2

3種類の異なるデザインが1セットに

サンタ、雪だるま、トナカイの3種類がセットになっているので1つ買えば3人に渡せます。

デザインが異なるので「Aさんにはサンタ柄のやつ」と覚えやすい

とにかくでかい

NONZERSクリスマスソックスは1つがめちゃくちゃ大きい。

NONZERS-socks

文庫本との比較

ジュエリー関係の小箱、お菓子セット、携帯ゲーム、服など余裕で入ります。

鈴の音がお洒落

どのソックスにも黒い鈴がついていて低い音で控えめに「シャン♪」と鳴ります

NONZERS-socks2

青枠部分が鈴

プレゼントを渡す前にわざと音を少し鳴らして

相手に「なんかシャンシャン音がなってるんだけど・・・」と言わせてから

「はい、クリスマスプレゼント!」という流れで渡せば最高ですね。

取っ手が付いている

袋の中に取っ手が付いているので、プレゼントをもらった後も壁にかけることができます。

小さな気遣いが嬉しいですね。

NONZERS-socks2

NONZERSクリスマスソックスのダメな所

残念だと思った所は2つ。

糊付けが甘い

デザインは可愛いんですが

生地の裏を見ると糊付けが見えます

だいぶ荒く糊付けされている所もあって、表から見た生地からはみ出ている所も。

NONZERS-socks3

プレゼントを入れるソックスなので耐久性はそこまで必要ないと思いますが

細部にもうちょっとこだわって製品化して欲しいなぁと思いました。

目の間の線が切られていない

目の間に糊のような一筋の透明な線が付いたままでした。

NONZERS-socks4

生地の糊付けまでは気にしなくても、目は絶対に見ます。

そこが画像のようにつながったままの状態だと気持ちは萎えてしまいます。

ハサミや手で引っ張れば切れるので、使う時には自分の手で少し整形しないといけません。

欠点もありますが、

クリスマスソックスとして使う分にはコスパも良くいい商品だと思います。

Amazonプライムにも対応しているので1日あれば手元に届きますよ〜

参考 NONZERS クリスマスソックス(Amazon)

レビュー記事書きます

49hack
レビュー依頼はお問い合わせからいつでも募集しています。各メーカー担当者・サイト運営者様お気軽に連絡ください。レビュー記事依頼を受け付ける詳細な条件も参照してください。paypal返金には対応していません。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/nonzers-christmas-socks/">クリスマスプレゼントの包装にNONZERSクリスマスソックスが使える【PR】</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA