日食なつこ「時差呆け矯正ツアー」の予習と感想

日食なつこ時差ホ呆け

この記事の読了時間は約3分です。

日食なつこの大阪ライブ「時差呆け矯正ツアー」に行ってきます!

日食なつこのライブは2回目。

スポンサーリンク

日食なつこの魅力

ピアノの弾き語りで歌うスタイルが基本で、他の楽器はドラムのみであることが多い。

歌詞のメッセージ性がすこぶる強く、「てめえ文句あんのかいつでもやってやるぞ」感が節々からほとばしる。

メロディーは唯一無二の音楽性、オリジナリティがすぎると言っても過言ではない。

日食なつこのおすすめ曲とライブで感じた特長と欠点

49hack
高貴な歌姫、魂を歌に込めすぎてガリガリの女、それが日食なつこ

 

時差呆け矯正ツアー

日程

2017年11月から始まった時差呆け矯正ツアーも残すは2カ所。

1月9日時点で大阪会場のチケットはまだ購入可能。

チケット購入

イープラスでの取り扱いは終了、チケットぴあとローチケで買えます。

参考 日食なつこ チケットぴあ

参考 日食なつこ ローチケHMV

チケット代1枚は4500円+ドリンク代+発券手数料

なんばハッチでのライブは指定席なのでそれほど興味無い人も楽しめてオススメですよ。

デートでも冷やかしでもOK

大阪会場:なんばハッチ

なんばハッチは道頓堀の川沿いにあり建物もすごいお洒落な所。

なんば駅に近くて、ご飯屋、ホテル多いです。

@49hackJpも初めて行くので超楽しみ。

電話:06-4397-0572

ライブの見所

バンドセット

日食なつこはピアノ弾き語りのソロかドラムとのセッションが通常営業。

時差ボケ強制ツアーラスト3公演(東京、大阪、盛岡)はバンドセットで演奏してくれるスペシャルな編成になっています!

新アルバム発売

2017年の9月末に新アルバム「鸚鵡(オウム)」が発売されました。

中でも「レーテンシー」は出来が良く、日食なつこを代表する曲だと思います。

前回のライブでは新アルバム発売前だったのでレーテンシーは聴きたい!

あわよくば「2099年」も・・・

おすすめ曲ランキングでもログマローブ、水流のロックを抑えて1位。

参考 Amazon日食なつこ おすすめ曲ランキング

感想

ライブ参加後に感想を追記します。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/nissyoku-zisaboke-tuor/">日食なつこ「時差呆け矯正ツアー」の予習と感想</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA