2017年に行ったお笑いライブ・音楽ライブ一覧(随時更新)

ライブ2017

この記事の読了時間は約3分です。

2017年のコンサートの先行予約が2016年の9月頃から始まっているので、2017年バージョンのライブindex記事を作ります。

この記事では以下3点についてまとめます。

  1. 行く予定のライブ名
  2. 大体の値段
  3. 行った後の感想記事のリンク

年度末には、ライブに費やした経費合計と、どのライブが一番良かったかを振り返る予定です。

スポンサーリンク

ライブに行き始めたのはいつから?

2016年からお笑いライブと音楽ライブを見に行き始めました。

参考2016年に行ったお笑いライブ・音楽ライブ一覧(随時更新)

2017年はどれだけ行けるのか未定ですが、自分のストレスが発散でき、感性が磨かれるようなライブには積極的に参加していきます!ライブ熱はまだ冷めていません。

ライブに行き始めたキッカケは?

お笑いライブはアインシュタインのトークライブがキッカケ。

参考アインシュタインの「1時間トーク」前売りチケットを購入!ライブ感想

音楽ライブは玉置浩二オーケストラコンサートがキッカケ。

参考玉置浩二オーケストラライブ(2016)に当選!2015年のセットリストとの違い、ライブ感想

体験したいことは何だろう。

お金を稼ぐことが終着ではなく、それを使って何を「体験」するか。

元ニートが考えた人生論、「人生とは体験である」 | おっさんの放課後

自分がお金を払ってでも体験したいことを考えたら「お笑い」と「音楽」でした。

チケットの相場

お笑いライブは1000円~5000円位。

音楽ライブは6000円~13000円位。

音楽ライブに比べるとお笑いライブは格安。

お笑いライブはコンテンツにならない劇場の笑いを調べにいく「調査」

音楽ライブは生歌と雰囲気を楽しみに行く「応援」

2017年に行った(行く)音楽ライブ

新たにチケットを購入した時点で、この記事に追加していきます。

行った感想の記事をUPし、そのリンクをここに貼ります。

2017年から手数料も書いていくことにしました。

2月 WANIMAのライブ

“JUICE UP!! TOUR”ファイナル・シリーズ

4000円+622円(先行手数料)+ドリンク代500円

Zepp Osaka Bayside(大阪府)

参考 WANIMAのJUICE UP!! ライブに初潜入!

3月 玉置浩二のライブ

「PREMIUM SYMPHONIC CONCERT -CURTAIN CALL 2017-」

12500円+540円(手数料)

フェスティバルホール(大阪)

3月 森山直太朗のライブ

森山直太朗15thアニバーサリーツアー 『絶対、大丈夫』

6900円+838円(先行手数料)

フェスティバルホール(大阪)

2017年に行った(行く)お笑いライブ

1月 トットの単独ライブ

トット単独ライブ「あけましておめでトットちゃん」

1500円+0円(劇場発券)

よしもと漫才劇場

参考 トット単独ライブ「あけましておめでトットちゃん」の予習と感想

2月 かもめんたるの単独ライブ

かもめんたる第18回単独ライブ「ノーアラームの眠り」

3300円+662円(先行手数料)

ABCホール

参考 かもめんたる単独ライブ「ノーアラームの眠り」の感想と考察

3月 アインシュタインの単独ライブ

アインシュタイン結成5周年NGKシュタイン

2500円+108円(発券手数料)

なんばグランド花月

3月 セルライトスパの単独ライブ

リハありLIVE6

1200円+0円(劇場発券)

よしもと漫才劇場


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/live2017/">2017年に行ったお笑いライブ・音楽ライブ一覧(随時更新)</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA