ラフレクラン単独ライブツアー「KYONCERT」の予習と感想

この記事の読了時間は約3分です。

ラフレクランの単独ライブ「KYONCERT」に行ってきます!

ラフレクランの単独は「KYON-NICHI-WA!!」以来2度目です。

参考 ラフレクラン単独ライブツアー「KYON-NICHI-WA!!」の予習と感想

KYONCERT

スポンサーリンク

ラフレクランとは

経歴・受賞歴

2016年はキングオブコントでまさかの1回戦負け・・・選考方法に問題があると思います。2017年7月9日に行われる第38回ABCお笑いグランプリでは決勝に進出、優勝候補筆頭。

  • 主に東京で活動する吉本所属のお笑いコンビ
  • ツッコミの西村は元アナウンサーで「とくダネ!」でキャスター経験がある
  • ボケのキョンはベビーシッターの資格あり、クレヨンしんちゃんを尊敬している
  • 芸歴6年(2017年)で広島→愛知→大阪→東京→と全国を巡る単独ライブツアー「KYONCERT」を開催するなど吉本からもかなり期待されている。
  • 神戸みなと祭り(2016)の総合司会
  • キングオブコント(2016)1回戦敗退
  • 「じわじわチャップリン」チャンピオン大会優勝
  • 平成28年度NHK新人お笑い大賞決勝進出
  • 第38回ABCお笑いグランプリ(2017)決勝進出

ラフレクランの長所

動画の分析と前回の単独ライブで感じたラフレクランの長所。

  1. ボケのきょんの演技力の高さ。
  2. 近年タイムリーなネタを入れているボケ(ラーメン二郎、twitter、ジャニーズ方式)
  3. テンポの良い、レベルの高いボケ。
  4. 「ゴリゴリ」「指名手配ファン」などの言葉遊び。

ラフレクラン単独ライブツアー「KYON-NICHI-WA!!」の予習と感想

漫才よりコントが面白い、演技力の高さとコミカルな動き、細かな情景描写がいかせる。アドリブにも強く、噛んでも笑いにできる対応力があった。VTRも面白くてロケ能力がかなり高い。

ラフレクラン単独ライブツアー「KYON-NICHI-WA!!」の予習と感想

単独ライブツアー「KYONCERT」

単独ライブツアー発表時には広島、愛知、東京の3公演でしたが、大阪公演が追加されました!

49hack
ありがとう!!神様

客層は9割女性なのでおっさん1人の観劇は結構辛いです(経験者は語る)

今回は奈良の友人S君を誘って、おっさん二人で見に行くことにしていますw

男二人で見ている奴らがいたらどちらかは僕です。

チケット料金・日時(大阪)

2017年7月2日(火) 19:00開場 19:30開演

前売り1800円

空きがかなりあるのでまだ余裕で買えます。

チケット申し込みはチケットよしもとから

チケット発券方法はこちらから

場所

会場:道頓堀ZAZA HOUSE

住所:大阪市中央区道頓堀1-7-21中座くいだおれビル地下1階

電話:06-6212-3005(11:00~19:00)

単独ライブ後に感想記事を追加して更新します。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/laughrekuran-kyoncert/">ラフレクラン単独ライブツアー「KYONCERT」の予習と感想</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA