2019年に行ったライブ一覧(お笑い・音楽・芝居)

2019年のライブ参加一覧

この記事の読了時間は約3分です。

2019年に参加したライブの一覧

過去のライブ記録はこちら

参考 2016年に行ったお笑いライブ・音楽ライブ一覧

参考 2017年に行ったお笑いライブ・音楽ライブ・演劇一覧

参考 2018年に行ったライブ一覧(お笑い・音楽・芝居)

この記事では

  1. ライブ名
  2. 会場
  3. 大体の値段
  4. 行った後の感想記事のリンク

の4点をまとめます。

チケットを購入した時点で、この記事に追加していきます。

ライブの感想記事が書けたらリンク貼ります〜

スポンサーリンク

なぜライブに行くのか

体験したいことは何だろう。

お金を稼ぐことが終着ではなく、それを使って何を「体験」するか。

元ニートが考えた人生論、「人生とは体験である」 | おっさんの放課後

自分がお金を払ってでも体験したいことは「お笑い」と「音楽」と「芝居」

ライブ遍歴

2016年からお笑いライブと音楽ライブに行き始め

2017年から芝居観劇を始めました。

2018年は訳がわかりにくそうな芝居、身体表現メインの芝居を観劇し始めました。

初めてのライブは・・・

お笑い:アインシュタインの「1時間トーク」

音楽:玉置浩二オーケストラコンサート

芝居:ONEORの「世界は嘘で出来ている(2017年再演)」

ライブに行くスタンス

お笑いライブはコンテンツにならない劇場の笑いを調べにいく「調査」

音楽ライブは生歌と雰囲気を楽しみに行く「応援」

芝居はテレビでは味わえない臨場感と珠玉の脚本を味わいに行く「心の浄化」

チケットの相場

お笑いライブは1000円~5000円位。

音楽ライブは6000円~13000円位。

演劇(芝居)は2000円〜13000円位。

音楽ライブに比べるとお笑いライブは格安。

2019年に行った音楽ライブ

日食なつこと黒木渚が最優先

Dragonashは抽選当たらないw

2月 日食なつこ「▲Sing well▲Tour

なんばHatch

5500円+ドリンク代+発券手数料

参考 日食なつこライブ▲Sing well▲Tourの感想

2月 DRUM TAO   RHYTHM of TRIBE ~時空旅行記~

岸和田市立浪切ホール 大ホール

B席 3500円+手数料

2019年に行ったお笑いライブ

金属バット最優先

ミルクボーイ、なにわスワンキーズ、ニッポンの社長も見たい。

3月:セルライトスパ単独

チケット購入するも急用で参加できず。

4月:なにわスワンキーズ単独ライブ「なにわの春」

よしもと漫才劇場

1200円

6月:ラフレクラン単独ライブ「KYONTEST」

YES THEATER

3000円

2019年に見た芝居

アマヤドリと子供鉅人の公演最優先

舞踏の公演を見たい、松竹座行きたい。

3月 劇団鹿殺し「山犬」

ABCホール(大阪)

6800円+手数料

4月 オパンポン創造社「さようなら」

Hep hall

3500円

6月 立ツ鳥会議「夕夕方暮れる」

AIホール

2500円


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/2019live/">2019年に行ったライブ一覧(お笑い・音楽・芝居)</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA