Amazonの商品サンプリングは旧住所に届くバグあり、対処方法と原因

Amazon商品サンプルのロゴ

この記事の読了時間は約6分です。

Amazonの商品サンプリングが引越し前の住所に送付されていました。

Amazonのアカウント設定で住所変更は済んでいますし、

1click購入での住所も変更済みです。

Amazonカスタマーサポートに問い合わせて

アカウント情報の更新をする箇所があるか聞いてみました。

スポンサーリンク

Amazon側でアカウントの登録住所の確認

Amazonカスタマーサポート

で状況を報告。

Amazon側でアカウントの登録住所を確認してもらい

現住所がしっかり登録されていることを確認してもらいました。

担当のカスタマーサポートだけでは問題解決に至らず

5分程度待つことに・・・

「1click設定の住所変更して」と言われる

「サイトに『もし他の住所で受け取られたい場合には、アカウントサービス > アドレス帳 (スマートフォンの場合は、アカウントサービス > 1-Click設定の管理)にて既定の住所を変更してください。とございました。こちらから住所変更をお願いいたします』

参考 Amazon商品サンプル

49hack
・・・。1Click設定の住所変更も新住所になってることは確認済みって最初に言うたやろ!(笑)

Amazonに改善報告をお願いする

  1. アカウント登録の住所
  2. 1Click設定の住所

の2箇所が新住所になっていれば、

本来引越し先に商品サンプルが届くはずなのですが、

何らかのバグで商品サンプルが古い住所に送付されているようです。

Amazon側でもこの事象は把握できていなかったため改善のお願いをして終結となりました。

旧住所に自分の名前で物が送られるという情報漏洩が気になる人は

参考 情報配信サービスの設定

からダイレクトメールの設定を「郵送での情報配信は受け取らない。」に変更しましょう。

変更すれば無料サンプルが届かなくなります。

Amazonの商品サンプルはAI判断で送付されている

カスタマーサポートの話しでは

「商品サンプルはお客の注文履歴に基づきAIがお送りしている仕組みなので、

過去のご住所に発送されてしまった可能性が高い」

とのことでした。

しかし

@49hackJpは新住所になってから10回以上Amazonで購入してますし、

Amazon定期便も毎月利用していて、問題なく商品が届いています。

「注文履歴に基づいて」ならば新住所に届くはずです。

なぜ古い住所に送付されてしまったのでしょうか?

古い住所に送付されてしまった原因推測

  1. アカウント登録の住所
  2. 1Click設定の住所

2箇所が新住所になっていても古い住所に商品サンプルが届いてしまう問題の原因を考える

1click購入した時の住所に基づいている説

商品サンプルの説明文やカスタマーサポートの話しでも

AI判断の送付住所は1click設定の住所と関連が強いようでした。

なので

1click購入した時の住所に送付してしまっている可能性が1番高い気がします。

現在はアカウント情報が新住所になっているものの

新住所では1click購入を1度もしていないので

AIが1click購入した時の住所を参考に送付してしまったのではないかと。

サンプル送付の企業側が古い情報を参照している説

商品サンプルを送付する企業は

Amazon経由でプロモーションに有効なユーザーに無料で商品を送付することで

広告料を払っています。(一人あたり商品提供+2ドル支払うと言う話あり)

企業側がamazonからユーザーデータを購入しているのなら

購入した時点のデータと現在のデータにズレが生じることもありそうですが

サンプル品の箱にamazonのロゴがあるので↓

amazonが送付を請負っていることがわかります。

サンプル送付の企業側が古い情報を参照している可能性は低そうです。

AmazonのAIポンコツ説

情報参照先が古いとかではなくて、AIが単にポンコツ何じゃないか説。

「この商品を買った人はこれも買っています」の精度がめちゃくちゃ低い。

アマゾンでサーモスのタンブラーを購入しようとした時に

「この商品を買った人はこれも買っています」で表示されたのがサーモスタンブラーのフタ。

フタがあればホコリも入りにくいし、

氷はさらに溶けにくく、温かいものはさらに温度低下しなくなります。

49hack
amazonやるやん!良いもの教えてくれてありがとう。ポチッとな

で、届いたのが型番違いのフタ・・・

大きさが違うのではまらない、使えないという悲劇

49hack
型番違いのフタをオススメしてんじゃねえ!!

確認しなかった@49hackJpも悪いですが

9:1でAmazonのレコメンド機能が悪いでしょ。

お店で同じことされたら返品ですよ。

(そのフタがハマるタンブラーを買い足しました)

1人のユーザーが間違えて購入したら、

それに基づいてAIがオススメしてしまい

違うユーザーが間違って買ってしまうという負の連鎖w

Amazonのレコメンド機能がイマイチなように

商品サンプル送付の判断をするAIもポンコツなんじゃないかな。

Amazonの商品サンプルのサービスは2020年に終了予定なので、

AmazonとしてもAIの改善に力を入れておらず、バグがあっても積極的には改善していない?

参考 「突然無料サンプルが届く」Amazonの販促プログラム、2020年終了へ。不審がる消費者続出 – Engadget 日本版

まとめ

商品サンプルが旧住所に届いて転送されてきたら(郵便局の転送サービス登録必要)

  1. アカウント登録の住所
  2. 1Click設定の住所

の2箇所が新しい住所になっているか確認する。

新しい住所が登録されているならカスタマーサポートに問合せする。

しかし現時点ではamazon側も問題の原因はわかっていない。

参考 情報配信サービスの設定

からダイレクトメールの設定を「郵送での情報配信は受け取らない。」に変更すれば商品サンプルは届かなくなる。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/amazon-samples-miss/">Amazonの商品サンプリングは旧住所に届くバグあり、対処方法と原因</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください