阪神競馬場地元民初めて馬券を買う、競馬プロに連れられて。

この記事の読了時間は約7分です。

阪神競馬場で生まれて初めて馬券を買いました!

競馬場から徒歩10分のところに住んでいるにもかかわらず興味がなかったもので・・・

今回は、競馬のデータを収集しまくって、年間400万の利益をあげているKさんと行ってきました。

競馬場の雰囲気、馬券の種類、Kさんの思考の一旦をまとめます。

スポンサーリンク

入場料がかかる

阪神競馬場の入場料は200円でした。

入場料は競馬開催日のみかかります。

バザール以来2年ぶりの入場です。

参考 アート&てづくりバザールあにまるず(阪神競馬場)に行ってきた!

競馬場の雰囲気

阪神競馬場

汚いのはひと昔前

地べたに新聞紙を引いて横になりながらTVのモニターを見ている人だらけという印象が強かったんですが、今回は全くいませんでした。

開催されるレースのグレードによって混雑具合も変わるので、

前回来た時がたまたまカオスな時だったのかなw

デートや家族連れ多し

小さな子供を連れて家族で参加している人が多かったです。

デートで来ている人もよく見ました。

共通していたのはみんな笑顔だったこと。

儲かる損するという殺伐とした世界と、空間を楽しむという真逆の世界観が入り乱れてました

女性はギャル系が多いと思いきや、素朴系美人が多かったです。

男性はおしゃれな人の割合がなぜか多かった。

全体としてはおっさんがやっぱり多くて6割〜7割くらい。

馬券の種類

1位を当てる、1位と2位を当てるくらいしか知らなかったので

馬券の種類を理解するのが大変でした。

参考 馬券の種類:はじめての方へ JRA

上位1頭を予想する賭け方

1位を当てる:単勝

3位(2位)以内を当てる:複勝

この馬絶対1位    ▶︎ 単勝

この馬絶対3位以内  ▶︎ 複勝

当たる確率  複勝 > 単勝

1位2位を予想する賭け方

1位2位を当てる、逆になったら外れ:馬単

上位2頭を当てる、1位2位が逆になってもいい:馬連

上位3頭に入る2頭を当てる:ワイド

この馬1位、あの馬2位      ▶︎ 馬単

この馬とあの馬が上位2頭になる ▶︎ 馬連

この馬とあの馬が上位3頭以内  ▶︎ ワイド

当たる確率  ワイド > 馬連 > 馬単

上位3頭を予想する賭け方

1位2位3位を当てる、順番逆だと外れ:3連単

上位3頭を当てる、順番逆でもOK:3連複

この馬1位、あの馬2位、その馬3位     ▶︎ 3連単

この馬とあの馬とその馬が上位3頭になる ▶︎ 3連複

当たる確率  3連複 > 3連単

上位2頭の馬枠を予想する賭け方

1位、2位になる馬枠を予想する、順位逆でもOK:枠連

例)上記画像の18頭で発走した場合

枠連で 7-8 を100円で購入する。

3×3×2 の18通りの着順のいずれかになれば当たりとなる。

  1. 13-16
  2. 13-17
  3. 13-18
  4. 14-16
  5. 14-17
  6. 14-18
  7. 15-16
  8. 15-17
  9. 15-18
  10. 16-13
  11. 16-14
  12. 16-15
  13. 17-13
  14. 17-14
  15. 17-15
  16. 18-13
  17. 18-14
  18. 18-15

枠番7の二頭が1位2位となった場合は

枠連 7-7 が当たり

枠連 7-8は外れ

競馬プロKさんの賭け方

  1. 他会場も含め、全レース馬券を買う
  2. 精神的余裕を持とうとする
  3. レースの流れを読む
  4. パドックは重視しない
  5. 馬の特性を分析する
  6. 勝ち馬予想は常に儲けを考える

全レース馬券を買う

Kさんは阪神競馬場の全レースだけでなく、同日開催の中山競馬場の全レースの馬券を買っていました。

発走時間が若干ずれているとはいえ、全レース買うのは大変です。

3会場で競馬が開催されている場合は

「とんでもない忙しさになるけど全レース買う」と言ってました。

買ったって当たらねえよ ではなく

買ったら当たるかも という思考で

自分の運がどこで発揮されるかわからない期待にワクワクしている感じでした。

精神的余裕を作ろうとする

Kさんは、あらかじめ競馬仲間と会議・集金して勝負するレースが序盤に1つありました。

9万円賭けて、見事当たって45万円!

「もう俺は一仕事終わったから、あとは遊び〜」と言ってました。

自分に対して、@49hackJpに対して、そして神様に対して。

精神的余裕がさらなる余裕を生んでいいサイクルになること

自分はもう望みませんと宣言することで、

今後降りかかる災難を極力回避しようとしているように思いました。

レースの流れを読む

Kさんが特に大切にしていたことはその日のレース結果

先行馬がそのまま逃げ切ったレースが多いのか差し馬が勝つレースが多いのか。

レース結果から馬場状態を読みとることを重視していました。

なので早すぎる馬券購入は絶対にせず、

直前のレースが終わってギリギリまで情報を集めてから馬券を買っていました。

オッズの関係で一番お得に賭けるためというのもありますが。

パドックは重視しない

発走前に馬の姿を見ることができるパドック。

落ち着きがあるか、元気があるか、脚の動きはどうかなど

自分の目で見ることができる貴重な機会ですがKさんは重視しません。

「俺はパドックは信用してないから」と言い切ります。

実際にKさんがレース中にパドックを見にいくことは1度もありませんでした。

見ていたのは競馬新聞とオッズ確認のためのスマホのみ。

馬の特性を分析する

競馬新聞の情報では距離適性を重視していました。

内枠のレースの方が成績がいいのか、外枠の方が得意なのかも気にしていました。

@49hackJpには訳のわからない謎の数字の書き込みもありましたw

勝ち馬予想は常に儲けを考える

「この高いオッズなら〇〇を買っておこう。」

「能力的にこの馬が来るはずだけど、それだと(オッズがつかず)面白くないから〇〇を買った。」

勝ち馬を当てるのが競馬だと思い込んでいたので

儲けを最大限にするための1クッション、2クッションが自分には抜け落ちていました。

Kさん

  1. 勝ち馬を予想
  2. オッズと照らし合わせて買う馬券の修正
  3. 一番お得な馬券の種類を決めて購入

@49hackJp

  1. 勝ち馬を予想
  2. その予想の確信具合で馬券の種類を決める

阪神競馬場9月17日開催は全敗

Kさんに教えてもらうわけでも、

Kさん予想に便乗するわけでもなく、

自分の感性のおもむくままに賭けました。

2レース 1000円 3連複 はずれ
3レース 500円 ワイド はずれ
4レース 200円 ワイド はずれ
7レース 200円 馬連 はずれ
8レース 200円 ワイド はずれ
9レース 1000円 馬単 はずれ
10レース 100円 馬連 はずれ
11レース 500円 馬連 はずれ
500円 枠連 はずれ
12レース 100円 馬連 はずれ
12レース中山 100円 ワイド はずれ

総額4400円、賭けたレース10、全はずれ

49hack
かすりもしない・・・

次こそ当てる!


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/hanshinkeiba-biginner/">阪神競馬場地元民初めて馬券を買う、競馬プロに連れられて。</a>

google関連記事広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA