PiTaPaカードを最速で発行する方法、いつ届くのかの目安。

pitapa%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%92%e6%9c%80%e9%80%9f%e7%99%ba%e8%a1%8c%ef%bc%81-%e3%81%8b%e3%81%8b%e3%82%8b%e6%97%a5%e6%95%b0%e3%81%ae%e7%9b%ae%e5%ae%89%e3%80%82

この記事の読了時間は約3分です。

磁気定期券をIC定期券に変えようと思ってPiTaPaカードを申し込みました。

ネットでの申し込みからカードが届くまでにかかった期間をまとめます。

PiTaPaベーシックカード

PiTaPaは企業とコラボしてカードを色々と発行しています。

僕の希望はクレジット機能は不要、ポイントいらない、IC定期券として使えるだけでいい。

とにかくシンプルなカードが良かったので、PiTaPaベーシックカードに決めました。

申し込みからカードが届くまでの手順と日数

僕の場合を例にとって、申し込みからカードが届くまでの手順と日数の目安を記録。

  1. 11月08日(火) オンラインでカード発行を申し込む
  2. 11月08日(火) オンライン申し込みありがとうございますメールを受信
  3. 11月11日(金) オンライン申し込みの内容が印字された書類が届く。
  4. 11月11日(金) 書類に署名捺印、身分証コピーを添付してポストに投函
  5. 11月11日(金)〜カード発行の審査期間
  6. 11月16日(水) カード発行できます!のメールを受信
  7. 11月22日(火) カードが到着

カード申し込みからカード到着までに要した期間は14日!

公式サイトでに書かれていた「最短2週間」に偽りはなかったです。

入会申込から最短2週間でカードがお手元に届きます。

PiTaPaベーシックカード|PiTaPa.com

土日祝をうまく回避できれば2週間よりも早くカードが到着することもできる気がします。

カードを最短日数で発行する

カードを最短日数で発行するポイントは、工程3のオンライン申し込み後に家に届く確認書類をいかに早く送り返すか。

この書類が家で留まっているといつまでたってもカード発行の審査ができないので、書類が来たらすぐに送り返しましょう。

✖️  オンライン申し込み→カード発行、
⭕️  オンライン申し込み→確認書類送り返し→カード発行

カード発行の審査について

PiTaPaベーシックカードであっても、ショッピング枠として月に5万円(1日に3万)、交通ご利用枠で月に15万円、IC定期券ご利用枠で月に20万円が使えます。

PiTaPaを使うと、乗り越し精算は基本不要でポストペイ(後払い)、オートチャージ(1000円以下になると2000円チャージ)も指定した口座から引き落としされるので、さながらクレジットカードのような使い方をします。なのでカード発行に審査があるようです。

ただし、ショピング枠の5万円を使ってもポイント(ショップdeポイント)は0.1%しかつかないので、他のクレジットカードを使った方が得です。

ヤマト運輸の宅急便(セキュリティパッケージ)にて発送

「pitapaカード発行できます」のメール受信後、原則3営業日後(土日祝は含めない)にヤマト運輸の宅急便(セキュリティパッケージ)にて発送されます。

僕の例だと16日(水)に「カード発行できますメール」を受信、17日18日と経って、19日(土)20日(日)は休み、21日(月)でやっと3営業日が経過して、22日(火)に到着でした。メール受信後からカード到着まではむちゃくちゃ長く感じました。

pitapa-security-package

右下に受取人の名前をフルネームで読み上げ確認と書いてますけど、普通に渡されただけでした。がんばれヤマト。

まとめ

PiTaPaカードは最速で14日で届く。

オンライン申し込みで終わりではない、確認書類が届いたら署名捺印、身分証のコピーを入れてすぐに送り返すべし。

ポストペイやらオートチャージで口座から引き落としされるので、カード発行には審査がある。


この記事をブログ等で紹介する際は下のHTMLコードをコピペしてお使い下さい。
泣いて喜びます。

<a href="http://49hack.jp/pitapa-saisoku-hakkou/">PiTaPaカードを最速で発行する方法、いつ届くのかの目安。</a>

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA